TOKYOチャレンジネットご相談手順

まずはセンターでの相談から。
新しい生活に向けたチャレンジが始まります。

電話か電子メールで相談予約を

TOKYOチャレンジネットは、住まいを失い、インターネットカフェやマンガ喫茶などで寝泊まりしながら就労している方々をサポートする生活支援の相談窓口です。相談したいと思ったら、まずTOKYOチャレンジネットにご連絡ください。電話、インターネットのどちらでも結構です。ご都合に合わせて、相談の予約をいたします。

 

フリーダイヤルで予約 代表電話 
0120-874-225 03-5155-9501

または、ホームページの相談予約フォームからお申し込みを。
パソコンから
http://www.tokyo-challenge.net/
携帯電話から
http://www.tokyo-challenge.net/i

センターで相談がスタート

ご予約された日時に、センターにお越しいただきます。必要書類にご記入いただいたうえで、相談員が現在の生活についてお話を伺います。

 

女性については女性職員が担当しますので、安心してご相談ください。
今後の生活を一緒に設計

担当による生活全般の相談のほか、借金問題などについては法律の専門家が、健康面の不安については看護師などの専門職員が担当しながら、個々の状況に応じて今後の生活プランを一緒に考えていきます。民間の賃貸物件について情報を提供したり、賃貸借契約についてサポートします。さらに緊急連絡先、保証人がいない方には保証協会や保証会社を利用した住居確保をサポート。こうした数度にわたる相談を通じて、必要と認められれば住宅資金生活資金の融資を受けることができます。